2016年11月30日

連続検査

こんにちは

今月末は各現場の検査関係が重なりました

何度かご紹介しております現場がいよいよ本日、お施主様検査でしたので、少しだけご紹介致します(外構が一部未完成ですが・・・(汗))。


@お施主様がお越しになる前・・・
DSC_2276.jpg

DSC_2274.jpg

こちらはコンクリート壁を化粧(打放し風に)しています。
色んな現場を観てますが、職人さんのセンスが出るところです(笑)

担当Kが色々と話し掛けるので、少しやりにくそうでした(汗)



Aお施主様もお越しになられて、現場監督より流れを説明
DSC_2279.jpg
関係業者さんも一緒に検査します。



B検査風景(一部)
DSC_2291-1.jpg
コーキング材が付いてます。

以前にもお話ししたことがありますが、工業製品と異なり、職人さん達の手で造っていくので、どうしても傷・汚れ等が付いてしまいます。
現場サイドも養生等で出来るだけ防止には努めてますが、永遠のテーマです。



C内部(一部)

・スタジオ
DSC_2309.jpg
吸音材を使用してますが、中々の性能です。
現場は天井の割り付けに苦労してました(汗)

オープンが楽しみですね

・玄関前
DSC_2321.jpg
ヘキサゴンタイルです。
他階に色違いで使用してますが、良い感じです。
アプローチからの全景をご覧に入れたいところですが・・・・・(汗)

お施主様の拘りの一品です(笑)


・リビング
DSC_2303.jpg
日中撮影

DSC_2319.jpg
夕方撮影

区画はオーソドックスなんですが、天井・壁・床・窓等の材料に秘密が(笑)



・階段(一部のみ)
DSC_2305.jpg
奥様がデザインされた手摺りです。
真ん中の四角は使い勝手を考えております



・上階は・・・・・次回にでも(汗)



D消防検査状況(先日)
DSC_2329.jpg
各書類関係の確認です。

DSC_2305 (2).jpg
避難はしごの設置状況です。





お引渡しが迫ってるので、しっかり終わらせたいと思います(汗)



次回も宜しくお願い致します。


posted by 設計事務所のブログ at 22:19| 東京 ☀| 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

寒いですね(>_<)

こんにちは

最近、急に冷え込んできてカラダが付いてイケない担当Kです



何度か本ブログに掲載させて頂いております現場進捗をご紹介致します。


@外壁(一部です(汗))
DSC_2059.jpg
こちらは塗り壁で仕上げております

天候も良くなく、夕方に撮影したため、少し暗く見えますが・・・・・
と言うより、この時間でこの明るさなので、晴天時は映える白です

サッシのカラーは当時のお打合せで、外壁のお色よりステンカラーをご提案しておりましたが、「お施主様はブラックが良い(笑)」となり
まして、全体像(他にも窓が沢山ある。)を考えると黒は少しキツイのでは?と思い、色々とお話しした次第でした(汗)


出来上がってみると、ブラック・・・・・


良かったです ←奥様申し訳ございません



A内部(スタジオ)
DSC_2037.jpg
お嬢様がデザインされましたエントランスです
タイルの組合せを色々考えられたそうで、タイル割りは私共も悩む所です(汗)
当初は内部と外部で種類の違うタイルを使用する予定でしたが、お打合せより同一タイルで揃えることとなりました。
ヘキサゴンタイルは面白いですね(笑)


DSC_2042.jpg

DSC_2043.jpg

スタジオの引き戸です。
こちらもお施主様のデザインです

ヘキサゴンが随所に反映されてます
窓の高さに秘密があります


B屋上
DSC_2056.jpg
先般、ご主人様拘りの太陽光発電システムが設置されました

こちらは陽当たりも良好なので、発電効率が良いと思われます。

ご主人様のお考え通り、環境負荷軽減に役立って欲しいです(笑)


こちらの現場も完成が近づいて参りまして、嬉しくもあり寂しくもあります(汗)


お引渡しまで約1ヶ月ありますが・・・・・

W鬼監督バッチリ頼みますよ!!



次回も宜しくお願い申し上げます。


posted by 設計事務所のブログ at 23:00| 東京 ☀| 現場他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

進捗具合

こんにちは

どうも夏バテ気味な担当Kです


相変わらずペースの上がらないブログ更新です



最初はこちらの現場から(汗)

DSC_1502.jpg
うん?青い塊はなんでしょう?


DSC_1501.jpg
少しカメラを退いてみました。

この青い塊は断熱材の充填厚を確認する工具です。
これが断熱材より浮いてますと充填厚の不足となります(簡単に説明しますと)。

この工具は随所に使われ、厚さを確認しております。
とても便利なツールです



DSC_1511.jpg
お施主様とスピーカー設置場所の確認です。


DSC_1513.jpg
シューズクローク内の有効天井高を確認して頂いております。
竣工後に家具を置くそうです(もう、注文したとか)。


DSC_1530.jpg
浴槽ですが、ここには奥様の拘りがあります。
まだ、完成はしてませんが、楽しみですね



DSC_1749.jpg
全熱交換機(換気扇:第1種換気設備)

詳しい機能説明は省略しますが、今回のお施主様のお考えにありました「環境負荷の軽減」に貢献する装置です。

多分、光熱費に反映してくるかと思われます。
反映してもらわないと担当Kは困ります


※お施主様とお話になりました扉のアンダーカットにも関係してます。



DSC_1764.jpg
今回のポイントでもありました住居用の階段です。
工場で製品検査を終え、設置した所です。

表側を掲載してないのはお施主様には現場で観て頂こうと、思ってましたが、ブログUPまでに時間が経過してしまい・・・・・

もう、ご覧になられているかと思われます



DSC_1793.jpg
こちらは賃貸部になります。


屋上も中々の景色です(画像はありません)。






お次はハマの現場です
RIMG1822.JPG

RIMG1826.JPG
上棟しましたので(ちょっと時間が経ってますが(汗))、ご紹介を

こちらは現場がよく整理整頓されいて、いつ観に行っても関心しています

マスター工程より少し遅れてますが、U所長しっかり頼みますよ











次回は新規現場をご紹介します。

DSC_1835.jpg

宜しくお願い致します。











posted by 設計事務所のブログ at 23:00| 東京 ☀| 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする