2016年02月20日

I様現場進捗とK様5年点検立会

こんにちは

相変わらず更新出来てませんが・・・・・


現在監理しております現場状況です。


1.配置確認
20160120配置確認.jpg
配置図通りに建物が納まるかを設計者と施工者で確認します。
こちらの現場は敷地境界がしっかり確定しているため、問題なく終了


2.H鋼搬入
20160209山留め用H鋼-1.JPG
この現場では掘削する際に必要となる資材です。
5.以降でお話します。


3.H鋼圧入
P2120018-2.jpg
途中で水平・垂直を確認しながら圧入します。


4.H鋼圧入後(黄色丸部分)
20160212山留め用H鋼3.JPG


5.掘削と横矢板・切梁・腹起し設置
20160217山留め用-1.jpg
2〜4のH鋼は画面矢印です。

土の崩壊を抑える為、H鋼とH鋼の間に板を配置し、更に切梁・腹起し(赤色の鉄骨)を設置します。

※余談ですが、土留めには色々な方法(シートパイル工法、ソイルセメント工法等がございます。


6.掘削
20160218山留め用.JPG
根切り底を揃えてます。

深いですね(汗)


着々と進んでおります。

引き続き宜しくお願い致します。



続いて、5年点検立会に行って参りました
DSC_0196.jpg
お久し振りにお施主様にお会いしました

一部補修箇所がありましたが、相変わらず綺麗に使われていて、点検に来てました施工会社社長も驚いてました(汗)

また、お邪魔致します


本日はお休み中に時間を割いて頂き、有難うございました。




posted by 設計事務所のブログ at 15:28| 東京 ☔| 現場他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする